平成30年度生徒と教師がともに創る授業の実践紹介

学校関係者をはじめとする多くのみなさまへ

 平成29年度から3年間、岡山県指定事業である「高等学校学力向上プロジェクト 学力ステップアップハイスクール事業」をうけ、 学力向上に全校で取り組んでいます。
  研究テーマは「『一人ひとりをいかす教室』づくりによる『学力向上』を目指す研究」です。
 教職員は、生徒の学力向上をめざし、学ぶ値打ちのある探究的なパフォーマンス課題づくりと、 生徒のがんばりを多面的に評価する工夫に、日々取り組んでおります。ここでご紹介するのは、そうした試行錯誤の成果です。 本校の生徒も教師もともに授業を創り、学んでいる姿を感じ取っていただければ幸いです。

授業の実践紹介へ